ご褒美旅行|露天風呂が最高の贅沢旅館へひとり旅【富貴の森】

前から行きたいと思っていた木曽の山の中にある旅館、【富貴の森】へ一人旅。
一人だと高くて行きにくい旅館もスペシャル割利用と楽天トラベルのポイントやランクの割引を使えばお得に宿泊できるのでこの機会に、遅めのGW旅行を決行。
木曽ヒノキをふんだんに使った贅沢なお風呂はトロトロの化粧水のような温泉。
料理は一つ一つ手が込んでいて地域の食材と十割そばは絶品

スポンサーリンク

一度は泊まりたい旅館【富貴の森】

木曽の山の中にとても素敵な旅館がある!と知ってからずっと行きたいと思っていた【富貴の森】。
一人でも宿泊できるプランがあるのですが、2万円を超える高級旅館!
さすがに、そんな金額は・・・と思ってずーとブックマークだけになっていたのですが、スペシャル割と楽天トラベルでうまいことお得に宿泊できるこの機会にひとり旅してきました。

宿泊料金
1泊2食25500円

楽天ダイヤモンド会員10%オフ23500円

信州スペシャル割5000円引き

実際の宿泊費18500円

6月末まで使えるお得な宿泊予約方法はコチラ▼

貸切でした!

早速チェックイン!

お天気悪い・・・ドン曇り

露天風呂からの星空を楽しみにしていたのですが、なんかこの日は曇りでした。

星空見ながらお風呂入りたかった・・・

石造りの重厚感のある建物

フロントでは信州スペシャル利用するために、ワクチン接種の画像と現住所の提示をして必要書類にサインをしたら早速お部屋へ案内してもらいました。
富貴の森は木曽の木材会社が運営しているようで、館内はとにかく木曽の木材をふんだんに使った贅沢な作りです。

フロントから階段を上がると出てくる贅沢空間!

館内は絨毯でスリッパ履かなくても良いような造りでした。
(履いてる人もいたけど、そのまま靴下で歩き回りました)

宿泊したお部屋の様子

洗面台とトイレが一緒!

部屋は一人だと余るほどの広い部屋でした。
トイレと洗面台が一緒になっているので、カップルで来ると気遣いそうな造りだなぁと勝手に妄想。


まぁひとり旅なので、臭いを気にする相手がいないんですけどね。
部屋は冷蔵庫が1つ。
(中には冷水のポット入り。だったのにさっぱり気づかずチェックアウトの時に気づく。)
小さなテレビが1つ。
ベランダもあってベランダにも丸太の椅子がちょこんとありました。

部屋菓子の器も木桶。かわいい

天気がいい日は満天の星空の下で入浴できる温泉


夕食は19時にしたので、まずはのんびりと温泉へ。

ヒノキ風呂最高!

平日なので誰もいなかったのでパチリ。
うん!これは間違いない良い温泉だぁ!とテンションが上がります。
サウナもあるので、水風呂もあり(写真の左)

早速洗って湯船にドブン。
ザァーーとお湯が一気にあふれ始め、肩までつかります。
トロッとしたアルカリ性のお湯が体のまわりを包む感じが堪らない。
あとで成分表を確認したらPHは8.7程。
近くの昼神温泉やホテル木曽路と同じアルカリ性のいいお湯です。
ひとしきり味わったらお目当ての露天風呂へ行きます。
扉を開けて数段石段の階段を下りていくと登場。

奥はジャグジー付きの寝湯

こちらも木のお風呂で大きなお風呂と2つ寝湯がありました。
ジャグジーがついていて足元から泡が出ています。
夜の星空を見ながら入れるように頭を置くところが少しくぼんでいて寝やすい。
山の中にポツンとある宿なので目の前の森林が最高で、鳥の声と風の音を聞きながらゆっくり浸かりました。

夜、星空見ながらの温泉は絶対最高!

脱衣所には湧水のお冷が準備されていてうれしい!

のんびりできるラウンジはなもも

気持ち良かったぁぁとお風呂上りにお冷を飲んでラウンジへ行ってみることにしました。

春はお庭の花桃を眺められる「ラウンジはなもも」

ここはドリンク飲み放題になっているので、お好みのドリンクを作って景色を楽しむことができました。

ハーブティーの種類が多くてうれしい!

木曽の名物がたくさん!贅沢夕ご飯

ぼーっと時間をつぶしたり、棚の本を読んで過ごしていると夕食の時間になりました。
夕食は大広間を仕切り半個室になっていました。
毎回平日に泊まりにしているので、貸切なことが多いのですが、さすが人気の宿。
数組のお客さんの声がしていました。


お品書きの紙を留めているのも木を薄くしたものだったり、お箸や箸置きも木曽の木材を使っているものでした。

このほかにも開田高原十割そば(←本当においしかった)や信州サーモンの炊き込みご飯もありました。
夢中すぎて写真を忘れてしまいました。

満腹になったので部屋へ戻ってしばらくした後は夜星を露天風呂で見るべく、再度お風呂へ行ってみました。

が、やっぱり雲が厚く星は見えずでした。
おまけに雨もパラパラ。

木のイスがかわいい脱衣所

いつものように22時頃就寝。
ベットサンドにコンセントがなかったので、スマホは洗面台の方で充電。

コンセント問題は旅館だと結構あるある・・・


明日は晴れるといいなぁ・・・

朝はのんびりラウンジでコーヒータイム


朝は鳥の声で起床。
普段朝活でブログを書いている時間なので、5時には起きて6時頃からラウンジでボーとSNSチェック。
電波はないけど、館内フリーWI-FIなので安心。

朝はコーヒー

クラッシックのかかるラウンジでご飯の本を見つけてパラパラ読みます。
目の前の木に何度も小鳥が来ていました。

こんなお家におっきな犬と住みたい

贅沢な朝。最高!

何度も入りたい露天風呂

朝霧が段々なくなって、青空が見え始めたので朝のお風呂へ向かうことにしました。

お風呂の籠も素敵

深夜の12時でお風呂が男女入れ替わるので、朝は昨日とは別のお風呂が楽しめます。

案内の木の看板がかわいい

朝も人がいなかったので、貸切で楽しめました。

富貴の森
きもちいい
富貴の森
鳥の声を聴きながら露天風呂

朝入るお風呂は格別に気持ちがよく、ぬるめの温度なので長湯で1時間くらい入っていられる至福の時間でした。
お肌もつるつる。

気持ちよかったぁと部屋に戻る途中で中庭で何やら火の音が。
なにこれ?ここで魚でも焼くのかな?と思っていると旅館の方が。

これ何用なんですか?

パチパチ燃える

ご朝食用の炭をおこしているんです。
固形燃料だと魚に匂いが移ってしまうので

へー!そうなんだ!
わざわざひと手間以上かけて、、、朝ごはんが楽しみ。

こだわりがつまった絶品朝食

8時から朝ごはんなので、身支度を整えて朝食会場へ。

普段はオートファジーで朝食を抜いているのですが、富貴の森には夕食のみのプランがなかったのでせっかくなので朝から贅沢朝食をいただきます!

朝食のみは結構あるのに、夕食のみはあまりないのなんで?

オートファジーについてはこちら▼

生野菜のサラダがうれしい~

朝はフレッシュ生サラダにフレッシュ野菜ドリンク、魚にご飯お味噌汁がつきました。

「燻製されたイワナとカモ肉ベーコン、馬肉のタンはあぶって召し上がってくださいね。」とのこと

炭はこのためだったのね

おそらくわたし以外他の宿泊者は誰も気づいていない炭のこと。
このひと手間かけるのがホスピタリティだなぁと思いながら噛みしめました。
朝食もすごくおいしかった!

旅行の時くらいは朝食食べてもいいかも!

まとめ

実際に宿泊してみて噂通りの素敵な旅館でした。
館内は贅沢に木曽木材を使っていて、露天風呂やラウンジは最高だし。
スタッフの方も素敵な方ばかりでした!
森の中にあるので、静かでお庭も素敵。
ご飯も地域の食材を使ったおいしいご飯が食べられます!

お値段は少し張るけど、ご褒美旅行なら全然あり。
今度は星空と春に阿智村の花桃と合わせて行きたいなぁ。

この記事を書いた人

長野県最強スーパーTSURUYA(ツルヤ)と山がすき。
本業は観光関係の会社員。
旅行が好きすぎるため今の仕事はほぼ趣味のようなもの
△▲△▲△
好きなリンゴはシナノゴールド
好きな山は大天井岳
冬はもっぱら温泉めぐり

\ FOLLOW ME /
長野を旅行
\ FOLLOW ME /
長野ひとり旅のすゝめ
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました