【どこ?駐車場は?】上からの撮影場所も解説|阿智村花桃の里

日本一の花桃の里阿智村へ今年こそ行きたいと思っている人必見。
これから見ごろを迎える花桃の里へストレスフリーで満開時に花桃を楽しめるひと工夫をご紹介します!

スポンサーリンク

1年に1度の桃源郷「花桃の里」

信州も4月に入り一気に春がやってきます。
阿智村にある花桃の里はまさに桃源郷。
他の花にはない1本の木に白・ピンク・赤と3色の花が咲く不思議な花です。

とても華やかな花なので、見たことない方はぜひ行ってみてください!

アクセス

多くの長野県民には馴染みが薄い南の長野。
その中にある阿智村。
県外の人の方が知っている人が多い村かもしれません(笑)

阿智村にある花桃の里は「月川温泉 月川(げっせん)」という旅館の周りの地域の事です。

ナビに入れる場合は旅館の電話番号はこちら▶0265442321

いつ見に行く?

花桃は桜と違い長持ちする花です。
そのため桜よりも開花期間が長いので、観光案内所の情報などをもとにしてしっかり見極めてプランを立てましょう!(2022年の花桃祭りは4月20日~5月8日)

長野県民からすればあまりなじみのない場所ですが、岐阜県・愛知県・静岡県など中京圏に近いためかなりの人気スポットです。
そのため見に行きたい場合は、混雑を避けるようにしていくしかありません。

  • 満開時期に行く場合は行く時間を変える (9:00-16:00は混雑&駐車場は有料になるので行かない)
  • 開花情報をチェックして時期をずらす(今年は気温が低かったので開花が遅れ気味)思い切ってGW後を狙う

花桃の里は開花期間中駐車場は有料(1台500円~1000円)です。
近い場所(第一P,第二P)が1000円。
遠い場所(第三~第五)が500円です。
そのため安く行きたい場合は、料金の集金時間中(9:00~16:00)に行かず、時間をずらすのも一つの手です。

春になり日が長くなっているので、朝早めの時間に行くことや、夕方日の入り前に行くなど時間を工夫してみましょう。

朝早起きして見に行った花桃。1つの枝に白・ピンク・赤い花がついてかわいい。

花桃の開花状況は阿智村の観光案内所が頻繁に更新しています。
SNSやHPでちょこちょこチェックしていきましょう。

花桃の里と言えばのアングルを撮影する場所

花桃の里といえば、上から見下ろすことができる定番スポット。
人気の場所ですが、ここは地元の方の生活地域のため開花期間中は通行止めです
車両の進入はできませんので、カメラを持って徒歩で向かいましょう。


結構急な坂道なのでグーグルマップでは8分でしたが、多分10分くらいかかった印象です。
左側にガードレールが続いていて花桃の里を一望できる場所があります。
距離があるので望遠レンズやズームレンズがあるといいかもしれません。

開花時期は撮影スポットも混みあいます。譲り合いで撮影しましょう。
ゴミの放置など絶対に無いようにして地域の方への配慮もお忘れなく。

もし場所がわからないなどあれば駐車場係の方に聞いてみると教えてくれます。

夜はライトアップもあり

夜になると駐車場は無料になり、ライトアップされている近くの駐車場が解放されます。
夜は星空を見に来る方も多いので車に気を付けて鑑賞しましょう。

公式サイトに出ている花桃の里マップ貼っておきます。夜のライトアップは第五駐車場の周りです。

宿泊していくべき?

阿智村の昼神温泉が一番近くて旅館も多いので昼神温泉に宿泊して行ってみましょう。

 


4月11日から予約開始で4月11日~4月28日の宿泊だとお買い得になる信州スペシャル割が対象に!


花桃の里の開花にもバッチリ合うので、対象県の方はぜひ利用してお得に宿泊しましょう。
今まで長野県民だけでしたが、4月11日からは長野県の近隣県の人も対象になります。

 信州スペシャル割対象は近隣県

長野県以外で11日から使えるのが新潟・富山・山梨・埼玉・群馬・石川・福井(4/8に追加の県が発表されて対象県が増えました!)県民の方


その他の県(愛知・三重・岐阜・静岡)の方は残念ながらまだ利用できません。
今後感染状況を見て増える予定なのでこまめにチェックしていきましょう。

 信州スペシャル割の特典

  • 1万円以上の宿泊で5000円割引+観光クーポン2000円付き
  • 1万円未満~5000円以上の宿泊で2500円割引+観光クーポン2000円付き

観光クーポンは長野県内の対象施設で使えます。
もらった地域で使い切らないといけないわけではないので、賢く使いましょう。

期限はチェックイン日~チェックアウト日までだよ

まとめ

  • 花桃の開花はこまめにチェック
  • 混雑時期は時間や時期をずらす
  • 昼神温泉に宿泊はお得に泊まる

ぜひ阿智村の花桃の里行ってみてくださいね

 

この記事を書いた人

長野県最強スーパーTSURUYA(ツルヤ)と山がすき。
本業は観光関係の会社員。
旅行が好きすぎるため今の仕事はほぼ趣味のようなもの
△▲△▲△
好きなリンゴはシナノゴールド
好きな山は大天井岳
冬はもっぱら温泉めぐり

\ FOLLOW ME /
長野を旅行
\ FOLLOW ME /
長野ひとり旅のすゝめ
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました