どれがいい?TSURUYA(ツルヤ)オリジナル|合わせ出汁全種類比較

長野県最強スーパーTSURUYA(ツルヤ)から発売している本格合わせだしパックを購入してきましたので、全部比較してみました!
海のない長野県でお出汁のお土産?!と思うかもしれませんが、ツルヤプレミアムの商品はレベチなおいしさ!
お味噌汁に「ほんだし」などの顆粒だしで味付けをしている方はこの記事を読めば購入したくなるハズ間違いなし!

スポンサーリンク

ツルヤのお出汁は全4種類

ツルヤオリジナルのだし
  • ツルヤプレミアム かつおと根昆布の合わせ出汁パック <銀>
    8gが10袋で539円税込 
  • ツルヤプレミアム かつおと昆布と椎茸の合わせ出汁パック<金>
    8gが12袋で539円税込
  • ツルヤオリジナル 万能焼きだしパック 
    3gが8袋で323円
  • ツルヤオリジナル 魚と昆布のだし顆粒 
    60gで183円

ツルヤプレミアムの銀パックと金パックとツルヤオリジナルの万能焼きだしパックに顆粒だしの合計4種類でています。

出汁パック
青いパッケージの「魚と昆布のだし」が顆粒タイプの和風だし

顆粒出汁も発売されているのですが、正直その顆粒出汁を使うなら合わせ出汁パックを使う事をオススメします。
値段が全く違うので、「それはそうでしょ!」って思うかもしれませんが・・・
以前わたしも写真の青い和風だしを使っていましたが、今回のこの企画で買った出汁パックにより今後は完全にツルヤプレミアムの金・銀の出汁パック一択だなと決心しました。

使ってびっくり。
もう顆粒には戻れない

まず香りが全く違います
顆粒ではあまり感じられないいい香りが出汁パックのからはものすごく感じます。
チャックを開けるとぶわっと広がるいい香り。
腸活の為に毎日お味噌汁を作っていますが、もうお味噌汁が段違いにおいしくなります。
もちろんお出汁がよく出ているので、下手に味付けは不要でお味噌も少なくて済むようになりました。
減塩にも繋がるのでお出汁って優秀だなぁと実感中です。

お出汁で得られるの効果
  • アンモニアの解毒作用・利尿効果<昆布>
  • 脳を活性化する効果<昆布>
  • 脂肪の蓄積を抑える効果<昆布>
  • 美肌効果<昆布>
  • 血圧を下げる効果<昆布>
  • 細胞活性化の効果<かつお節>
  • うま味成分を感じる時間が長くなり、お料理のおいしさが爆上げ<干しシイタケ>

お出汁を使えばコレが一度に摂れます

プレミアムの金・銀の出汁パックは三重県の「まるてん」さんというメーカーさんとのコラボ商品。
オリジナルの万能焼き出汁パックは広島県の「佑善」さんというメーカーさんとのコラボ商品です。

銀:かつおと根昆布のだしパック

お出汁シリーズの中で一番1袋の単価が高い「かつおと根昆布のだしパック」1袋あたり53.9円
まさかの銀の袋のが高いとは・・・さすが、ツルヤ。
絶対金色の袋の方が高いかなと思っていました。

毎回いい意味で裏切ってくれるよねツルヤ。
そのスタンスがだいすきだよ。

銀のだしパックの特徴
  • 薪を使った燻製法の国産鰹節と北海道の真昆布をブレンド
    鰹節はいぶし技を探求した「手びやま式」の鰹粉末。
    昆布は北海道産真昆布の根昆布の粉末を使用。
    塩分・化学調味料一切不使用。
    みそ汁・煮物・おでん・鍋物・うどん等の普段使いに最適

手びやま式とは・・・?
焙乾方法の1つで最も効率が悪く最も危険な焙乾方法とも言われています。
現在、この方法(手火山式焙乾製法)で本枯れの鰹節を作っているのは、日本でも4~5店舗程しか無いため、手火山式焙乾製法は、幻の製法になってしまいました。

金:かつおと昆布と椎茸の合わせだしパック

乾燥シイタケがたっぷり!

袋を開けてみるとかつお節と昆布にプラスして干しシイタケがたっぷり入っていました。
これは良いだしが出そう。
金のだしパックも銀のパックと同じ「手びやま式」で丁寧に作られたかつお節をたっぷり使っています。
後は昆布+鰹節の銀か、昆布+かつお節+シイタケの金なのですが、わたしのおすすめはうま味がバイバインの金パックをオススメします!

バイバインはゆくゆく出てくるので今はスルーしてください


母にツルヤの出汁がすごい!と話すと既に購入し愛用していました。
さすがわたしの母。
一番ツルヤを知っているのは彼女だと思う・・・

「もったいないから袋破いて出汁だけじゃなくて、普通に具材にしてるよー」とのことだったので、わたしも真似して出汁だけではなくそのまま具材として全て食べることにしています。

鍋物でつみれに練りこんでもおいしそう!

金のだしパックの特徴
  • 昆布(グルタミン酸)×かつお節(イノシン酸)×干しシイタケ(グアニル酸)をバランスよく組み合わせることにより相乗効果でうまみがアップ
    素材の味を大切にした本格な和だし。
    塩・化学調味料一切不使用
    おひたし・煮物・おでん・鍋物・めんつゆ等にオススメ

グルタミン酸とは・・・?

グルタミン酸は体内で合成することができる非必須アミノ酸の一種で、リラックス成分であるGABA(ギャバ)を生成します。アンモニアを解毒し、尿の排出を促進する効果や脳の機能を活性化する効果があります。また、日本で最初に発見されたうま味物質として調味料などに活用されています。水に溶けやすいのも特徴で、昆布のうま味を出すのであれば、硬水より軟水のほうがより成分がより出やすくなります。 

イノシン酸とは・・・?

イノシン酸は、有機化合物の一種で、魚や肉類に多く含まれます。
生物の死後、熟成される過程で、増えていきます。
イノシン酸は、水に溶けやすい特徴があり、鰹節を利用してだしをとる場合は、軟水のほうが、味が出やすいです。
細胞生成や新陳代謝に重要な役割を果たしています。
もう一つ効果は、うま味成分物質として、旨味を強く感じさせる効果(うま味の相乗効果)に力を発揮しています。

グアニル酸とは・・・?

グルタミン酸を含む食材と組み合わせることでうま味を強く感じます。 
うま味受用体を変形させることで、グルタミン酸を感じる時間を長くさせる働きがあります。

食品名グアニル酸(mg/100g)
干しシイタケ150
海苔3-80
ドライトマト10
マッシュルーム(加熱時)50

グアニル酸があるのは干しシイタケだけで普通のシイタケには含まれていません。

つまり、銀パックに比べて金の方が干しシイタケが入っている分昆布のうまみを長く・強く感じることができるのです。
更に昆布×かつお節×シイタケの相乗効果でうま味がバイバインに増えていくということです!

バイバインを知らない方はコチラ

万能焼きだしパック

焼きだしパックの特徴
  • 国産にこだわり、焼き鰹・焼きいりこ・焼き牡蠣・焼きあご・焼き昆布・焼きシイタケをしよう。
    素材の旨みと香りを素早く抽出するため素材の芯まで高温焼き入れを施した商品
  • もちろん化学調味料は不使用

銀パック・金パックがツルヤプレミアムなのに対して、顆粒出汁に近い手軽に使える出汁パックなので、ツルヤオリジナルの商品です。


手軽に普段使いでお出汁を取る人にはオススメですが、香りやうまみはやっぱりツルヤプレミアムの銀パック・金パックにはかないません。(もともとのパックの容量も3gなのに対してプレミアムは8gなので倍以上はいっているんですけどね。)
お土産で購入する方は断然銀パック・金パックがオススメです!

かつお節などの素材の作り方の手間もプレミアムは段違い!

美味しいお出汁を作る裏技

冷蔵庫の中で冷やしながら水戻しすること!
干しシイタケは室温で水戻しすると、残念なことにグアニル酸を壊す酵素が働き、せっかくできたうまみ成分を壊されてしまいます。
その点、冷蔵庫の中でじっくり低温下で戻してあげれば、グアニル酸を壊す酵素が働くことなく、干しシイタケ本来の味を引き出すことができるので、うまみた~っぷりに仕上がります。

冷蔵庫で出汁パックを水に入れて一晩つけておくのがオススメ

まとめ

今回は出汁パックをご紹介しました。
オートファジーを始めてから腸活に目覚め、毎日お味噌汁を飲むようになりそこからお出汁に興味が出てきて今回の記事を書くことになりました。


毎日なんとなく顆粒出汁とお味噌で済ませていたお味噌汁が出汁を変えるだけで劇的おいしい一品に早変わりするので、食べ比べしてみてよかったです!


お出汁はおいしいだけじゃなく、体にいいこともたくさんなのでぜひ長野県へ来た際には出汁コーナーもチェックしてみてくださいね。
ツルヤプレミアムの金銀パックはホント今年買ってよかったものベスト10にランクインするくらいいい商品に出会えたなぁと思っています。

この記事を書いた人

長野県最強スーパーTSURUYA(ツルヤ)と山がすき。
本業は観光関係の会社員。
旅行が好きすぎるため今の仕事はほぼ趣味のようなもの
△▲△▲△
好きなリンゴはシナノゴールド
好きな山は大天井岳
冬はもっぱら温泉めぐり

\ FOLLOW ME /
長野県スーパーツルヤ
\ FOLLOW ME /
長野ひとり旅のすゝめ
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました